バリアトリオのお悩み相談 | ビナ薬粧公式オンラインショップ

ビナショップ TOP > バリアトリオのお悩み相談

肌の潤いを保つ角質層は厚さ0.02mmほどのとっても薄い奴なのじゃ。

だから、
正常に分泌された皮脂は膜となり細菌の繁殖を抑えたり刺激が角質層にダイレクトに伝わることを防いだりして角質層を守っておる。

そうすると
肌を守っていた皮脂がなくなり
乾燥するので、肌を守ろうと
皮脂がよけいに出てしまい
よりベタつく。

朝クレンジングで皮脂ケア!

出すぎている余分な皮脂を、日中そのままにしていると、化粧くずれや肌トラブルの原因になってしまいます。

そこで、皮脂=油性の汚れを落とすクレンジングで朝に洗顔をし、余分な皮脂を整えます。

クレンジングだと皮脂を落としすぎると、お思いじゃろうが、クレンジングの種類がポイントでな、オイルフリーのジェルタイプで洗うのがオススメじゃ!

オススメアイテム
■ラチュール クレンジングジェル
朝の素肌を洗顔してもみずみずしいマイルドな洗浄力で余分な皮脂だけを落とします。
■ラチュール エッセンスローション
クレンジング後はきちんと保湿。

エーデルワイスエキスやアルペンローゼエキスといった保湿成分がたっぷり配合された肌なじみの良い化粧水です。
まとめ

適度にある皮脂は肌を守る。
きちんとケアしてベタベタ肌トラブルともおさらばじゃ!

わたしたち、NMF(天然保湿因子)は
角質層内にある角質細胞に存在し水分を抱え込んで細胞内の水分量を一定に保つのよ!

でも、
角質細胞が生まれ変わるとき(ターンオーバー)に一緒にできるNMFは、紫外線や加齢、睡眠不足やストレスでターンオーバーが乱れてしまうと
本来は垢として落ちる古い角質がたまったりNMFがつくられなかったりして潤いスカスカ、なのに古いものがぎゅうぎゅうとしたごわついた肌になってしまうのよ…

日中のケアも大事!紫外線ケア

過度な洗顔やこすりすぎや紫外線にも注意が必要です。

一年中紫外線は届いていますので弱った肌には刺激になります。

古い角質をやさしく落としてから保湿。SPF・PA効果のある美容液なら生活紫外線を防ぎながら潤いもケアできて一石二鳥ね!

オススメアイテム

■ラチュール デイエッセンス

ラチュール エッセンスローションで肌に潤いを整えた後にご使用するのにオススメです。

高保湿成分配合でリッチなしっとり感が続きます。

美容液なので日焼け止めより塗りやすく、なにより毎日さりげなく紫外線ケア。

紫外線吸収剤をシルクのカプセルで包んでいるから肌に直接ふれません。

まとめ

潤いケアと一緒に、生活習慣も見直してみて。ごわ肌乾燥はケアの継続が大事。

細胞間脂質は角質層内の角質細胞を支える重要な役割をし、水分を保水することで、潤いのあるなめらかな肌に。

セメントが減少し、くずれたレンガは
水分を蒸発しやすく、乾燥しやすくなる。

だから、潤いが足りない肌はバリア機能が低下していて、刺激にとても無防備なのだ。

不足しがちなセラミドをケア

加齢によって減少する細胞間脂質はセラミドでサポート。

細胞間脂質が支える角質細胞にあるNMFも減少しがちなので、ケアしましょう。

カサカサして敏感になっている肌はかすかな刺激にも敏感だ。
やさしく潤いを与え、逃がさないケアがポイントだ。

オススメアイテム

ラチュール エッセンスローションで肌の潤いを整えた後、伸びの良いジェルクリームで肌を潤いのバリアで包みます。

セラミドを3種類含んだ「セラミドコンプレックス」を中心にNMF類似の美容成分も配合!
角質層の潤いの強力な味方となるでしょう。

潤いを逃がさない、ふっくら潤いリッチな肌へ

まとめ

せっかく与えた潤いが逃げてしまわないよう、フタをしてあげるのが大切だ。